自分自身を知ってより良い未来の為に占いを活用してみるという事

道

 

仕事・恋愛・人生・お金…

生きていると人生の節目節目であったり、現在の状態や将来に思いを馳せてみると人によっては頭を抱えてしまったり必要以上に悩んでしまい、そこから一歩を踏み出していく事が難しくなってしまう事もあるようです。

 

私自身、これまでの人生を振り返れば順風満帆とは行かず、何かと障害に阻まれてしまったり物事が思い通りにいかない事も多々あり、「なんで自分だけ..」などと悲観的に思わされる場面も沢山ありました。

とはいえ、長い人生を生きる上で「辛いのは今だけ」「これを乗り切ればなんとかなる」と自分を諭すようにし、ある意味で自己暗示のように言い聞かせていた時期もありました。

 

そんな時、ふと気になってインターネットで様々な占いについて検索し、自分自身の性質や特性についての理解を深めていく事で、少しずつではあるものの徐々に前向きに物事をとらえられる事にもなってきました。

 

もちろん、占いというのは人によってどこまで信ぴょう性があるのかどうか分からないと思われるので、ある意味まがいモノのようにも感じられるかもしれません。

なので、占いを信じるも信じないもその人次第となってしまう事でしょう。

 

ただ、私自身はじめは興味本位であったとはいえ、こういった物質的なものではないスピリチュアルな世界を知っていく事で、徐々に視界も拓けてくる事もあったり、悩み事も薄れてくる事もありました。(そう思っているだけかもしれませんがw)

 


それでも自分の気持ちを落ち着かせる事は出来る

絶望

絶望

人によって違いがあると思うので一概には言えませんが、私がまだ20代前半頃は特に意味もなく不安になってしまったり将来に対して希望が持てない時期がありました。

(そういった時期があったのは自分だけ?w)

 

ただ当時は両親の離婚であったり失恋、試験に失敗してしまったりと、泣きっ面に蜂な状況だった事もあり、当時を振り返ると精神的に脆くなっていた時期だったかなと思います。

そういった自暴自棄になってしまった時は人によってはギャンブルに走ってしまったり、酒・異性に走ってしまったりするのかもしれませんが、私の場合は気持ちを知る為に古典書であったり、様々なジャンルの書籍を読み漁ったりと、知識欲に従順に走ってしまったのかなと思います。(あと、それ以外に関しては必要以上にお金が出てしまう事もあったので。笑)

 

時には聖書にも目を通してみたりもしましたし、「過去に自分と同じような経験をしている人」「そういった人はそこから這い上がる為にどのような事をしたのか?」など、今の自分の状態からどうすれば抜け出せるのかを調べていたのですね。

 

そこで朝のニュース番組で流れている星座占いを観てて順位が上だった時にうれしかったりするなど、これだけでも人の気分は多少上がるのかなって。(単に単純なだけなのかもしれませんが ^_^;)

もちろん良い時があれば悪い時もありますので、そういった時は見なかった事にしてましたがw

私が『占い』というものに興味を持ち始めたのは案外そういった単純な出来事からなのかなって気がしています。

 

もちろん中には「いかにも怪しそう」な霊感商法みたいなものもあるのかもしれませんが、少なくとも「今のどん底の気分」から少しでも和らぐ事が出来るのであればそれはそれで良いものだと思っています。

 

<スポンサーリンク>

 

占いを信じる信じないは自分次第

信じる

信じる

 

最終的に占いを信じる信じないは個人の自由だと思います。

話しのネタとして血液型占いみたく〇〇占いをしてみたりする程度でも良いでしょうし、そういった話で場を盛り上げたりする事に用いるのでも良いでしょうし。

あまりにも心酔しすぎて「この占い通りにしなければダメ!!!!」みたいな思考までいってしまえば逆効果にもなり得てしまい兼ねませんからね^_^;

 

なのでやはり信じる信じないは個人の自由になってくると思いますが、時に「何をやっても物事が上手くいかない」という時期が続いてしまって心が疲れてしまった状態の時などは自分を肯定するためのきっかけとしてみると良いかもしれませんね。

現に私自身そういった活用の仕方だったので、それはそれで自分の今後の人生を良いものとして捉えられていけるようになれば良いのかなと思っています。

 

まとめ

 

個人的に言えば自ら不幸になりたいと思って行動に移してしまう人はほとんどいないと思います。

皆何かしら今の現状から抜け出したいと思っているでしょうし、より良い未来をしていく為にも「どうにかしなきゃ!」と、思っているのかなって。

ただ、自分の力だけではどうにもならない時や何かと不運が立て続けに舞い込んできた時などはどうしもて心が脆くなってしまう事もあるでしょう。

 

そういった際に心の隙を突いて悪事を働いてくる人もいればその人の幸せを願ってより良い未来を提示してくれる心の持ち主の方も存在します。

私自身、始めは自信の境遇を元に半ば興味本位で様々な占いについて書籍などを読んだりするなどで学んでいたのですが、そういった知識を元にこのサイトに訪れた方の気持ちを少しでも和らげる事が出来ればなと思います。

 

微力ではありますが、何かしら得られるものがあれば幸いです。^^

 

<スポンサーリンク>





 

関連記事(一部広告を含む)

コメントを残す