動物占い『統率力のあるライオン』の適職は?向いてる仕事について

統率力のあるライオン

 

動物占いにおける『統率力のあるライオン』さんは、自分の考えに絶対の自信を持っており、ブレない芯の強さを持つ人。持ち前の統率力でリーダーシップを発揮しながら周囲の人達を引っ張っていきます。

また人の意見に耳を貸し、謙虚で人に対する思いやりのある為、周囲からの信頼も厚く人望があります。

この記事では、そんな周囲からも一目置かれる『統率力のあるライオン』さんについてまとめました。



『統率力のあるライオン』に該当する生年月日

 

・1925年(大正14年) 2月 , 6月生まれ
・1931年(昭和6年)  1月 , 5月生まれ
・1936年(昭和11年) 10月生まれ
・1948年(昭和23年) 2月 , 4月生まれ
・1953年(昭和28年) 11月生まれ
・1954年(昭和29年) 3月生まれ
・1959年(昭和34年) 10月生まれ
・1965年(昭和40年) 7月生まれ
・1971年(昭和46年) 4月生まれ
・1976年(昭和51年) 9月生まれ
・1982年(昭和57年) 8月生まれ
・1988年(昭和63年) 5月生まれ
・1993年(平成5年)  12月生まれ
・1999年(平成11年) 9月生まれ
・2005年(平成17年) 2月 , 6月生まれ
・2011年(平成23年) 1月 , 5月生まれ
・2016年(平成28年) 10月生まれ

 

『統率力のあるライオン』の相性

 

それぞれの動物には相性の良い動物と相性が悪い動物がいます。

相性が良いタイプを『ホワイト・エンジェル』。相性が悪いタイプの事を『ブラック・デビル』と呼びます。

 

【『統率力のあるライオン』の相性】

ホワイト・エンジェル(相性◎)人間味あふれるたぬき

ブラック・デビル(相性×)強い意志をもったこじか

 

【動物占いの相性についてはコチラ】

【動物占い】それぞれの動物の相性一覧表。12キャラ60種類

 

仕事で成功を収める為には?

 

自由に伸び伸びと出来る環境の方が力を出しやすいですが、一方で規律の厳しい組織内だと思うように成果を発揮する事が出来ません。

自身が先頭に立って周囲をまとめていきながら統率していく能力があるので、上から抑圧されると能力を出しづらくなってしまう事でしょう。

また、社交的な性格ではありますが、社内政治や根回しをする気配りは苦手のようです。

その為、人間関係に苦労してしまう側面もありますが、人を率いていく為の素質はあるので、能力を認められると持ち前の統率力を発揮していく事が出来るでしょう。

加えて理屈っぽく考える職人気質な性格でもあります。そういった意味では、専門職や研究者としても才能を開花させる事となるでしょう。

 

『統率力のあるライオン』の適職

 

『統率力のあるライオン』はプライドが高く、自分に絶対の自信を持っています。

職人気質な完璧主義者でもあるので、専門職や研究者にも向いています。

 

【統率力のあるライオンの適職】

・教師
・大学研究員
・学者
・勤務医
・職人
・技術者
・スポーツトレーナー
・電気機械技師
・自衛官
・完了
・アロマテラピスト
・茶道師範

 

まとめ

 

動物占いにおける『統率力のあるライオン』についてまとめました。

持ち前の統率力を発揮できる環境に身を置く事で、組織を率いるリーダーとしての才覚を発揮していく事でしょう。

 

動物占い『ライオン』へ

12種タイプ別動物占い早見表へ

 



関連記事(一部広告を含む)