ロマンティストな魚座は内的な世界への関心が仕事にも生かされる

スピリチュアル

 

魚座の人は社会の中で競争をしていきながら切磋琢磨をしていく事よりも、自身に向けた内面的な世界への関心が強い星座でもあります。

なのでどちらかと言えば芸術肌であったり、占い師やバレーダンサー・アーティストとして表現活動をしていく事によって活き活きとしてくるのかもしれません。

 

とはいえ、外交的な仕事に向いていないという訳でも無く、銀行マンとして成功している人も中には居るようです。

魚座は人との触れ合いを大事にしていく星座ですので、一緒に働く人との関係性が良好であればどの職業でも成功を望むことが出来るのかもしれません。

 

逆にギスギスとした職場であったり、競争の激しく「明日は我が身」のような張りつめた環境となってしまうと、途端に居心地が悪くなってしまうのかもしれませんね。

人との繋がりであったり、誰かと一緒に居られる安心感を大事にしたいと思っている星座でもあるようです。



魚座の人の仕事について

 

内的な精神世界に思いを馳せる傾向のある魚座は、とてもデリケートな心の持ち主です。

競争に身を置く環境であったり、一人で黙々と仕事をするような事は性に合わず、自分が携わった仕事を応援してくれるような方々の存在など、周囲との関係性によってそれが魚座のエネルギーとなり得てくる事でしょう。

 

そのため、お金の為だけに働くという事には関心が薄く、モチベーションも上がりません。

やはり、人間関係が良好でありながら結果的に金銭面にも恵まれるという状態が望ましいのでしょう。

 

傷ついた人を癒すおっとりとした性格の魚座は、その魅力を活かして周囲の人達との心地よい関係を持てるような仕事が後に転職へと繋がっていく事となります。

 

<スポンサーリンク>

 

魚座の人に向いている職業

 

魚座の人は人を癒す能力が自然と備わっているため、医療に携わったり、セラピストとして心の傷を癒せるような仕事が向いています。

人に限らず動物に対しても寛大な心をもって接していく事も出来るため、動物園の飼育員であったり、動物トレーナーにも向いている事でしょう。

 

また、魚座は海に関する星座でもありますので、海に関わるような仕事にも合っています。

漁業や海底調査など、海に関する仕事を生業としていく事で、まるで水を得た魚のように活き活きと活躍していける事となるかもしれません。

 

【魚座の人に向いている仕事】

・占い師
・セラピスト
・看護、医療に携わる仕事
・アーティスト
・ダンサー
・アニマルトレーナー

・水族館の職員
・海に関わる仕事
・アイドル
・音楽家

 

魚座の人に向いていない仕事

 

その仕事が魚座にとって良いか悪いかは周囲の人との関わり方によって左右されるため、あまりにもギスギスした職場だと魚座は息が詰まってしまいそう。

人から感謝をされたり応援を受けられないようであれば、そういった環境はいずれ魚座の事を蝕んでいく事となるでしょう。

 

人と接点があり、自身の存在意義が見出せるような環境を自ら創り上げていくか、新たな環境に身を置いていけるかが今後を左右させていく事になるのかもしれませんね。

 

まとめ

 

魚座の人の仕事についてまとめました。

傷ついた人を癒す能力というものは必ずや人から必要とされる能力ですので、魚座の人にとってもそれが人の役に立っているという自覚を得られる事となっていくでしょう。

 

【魚座の人の市場価値診断はコチラ】

市場価値診断ならMIIDAS(ミーダス)!

 

<スポンサーリンク>




関連記事(一部広告を含む)

コメントを残す