動物占い『磨き上げられたたぬき』11の特徴。恋愛傾向や仕事など

 

この記事では動物占いにおける『磨き上げられたたぬき』について、まとめております。

磨けば磨くほど光るダイヤの原石のごとく、様々な人達との交流によって鍛えられていくものです。

あなたの身近に居る方や友人知人が該当する方など、話の話題として参考にして頂けると幸いです。

 



『たぬき』の性格を表すキーワード

 

・古風な人。経験と伝統を重んじる
・アンティークものに弱い
・年配の人に可愛がられる
・レアものに弱い
・他人が語った事をさも自分の話のようにする
・天然な人
・人に騙されやすい
・根拠のない自信がある
・行きつけの店によく足を運ぶ

たぬき

12キャラ動物占い。たぬきの人は古風で天然?特徴&性格まとめ

 

磨き上げられたたぬき』に該当する生年月日

 

(※コチラでは1922年(大正11年)から2020年(令和2年)までのおよそ100年分の『磨き上げられたたぬき』の該当する生年月となっています)

 

・1922年(大正11年) 9月生まれ
・1928年(昭和3年)  6月生まれ
・1934年(昭和9年)  1月,5月生まれ
・1939年(昭和14年) 12月生まれ
・1951年(昭和26年) 2月,6月生まれ
・1956年(昭和31年) 11月生まれ
・1957年(昭和32年) 3月生まれ
・1962年(昭和37年) 10月生まれ
・1968年(昭和43年) 7月生まれ
・1974年(昭和49年) 4月生まれ
・1979年(昭和54年) 11月生まれ
・1985年(昭和60年) 8月生まれ
・1962年(昭和37年) 10月生まれ
・1968年(昭和43年) 7月生まれ
・1974年(昭和49年) 4月生まれ
・1979年(昭和54年) 11月生まれ
・1985年(昭和60年) 8月生まれ
・1991年(平成3年)  7月生まれ
・1996年(平成8年)  12月生まれ
・2002年(平成14年) 9月生まれ
・2008年(平成20年) 6月生まれ
・2014年(平成26年) 1月,5月生まれ
・2019年(令和1年)  12月生まれ

 

『磨き上げられたたぬき』の性格&特徴11個

 

愛想が良く温和な人

 

このタイプの人の第一印象は「愛想が良い」「優しそう」といった印象を周囲から受ける事でしょう。

人当たりが良く争い事を好まない性格でもある為、対人関係にはとても気を配っていきます。

 

人に努力している姿を見せようとしない

 

表面的には人が良さそうな風貌をしていますが、プライドが高いので人知れず努力を怠るような事はしません。

「念入りな準備なしに物事を成し遂げる事は出来ない」といった信条の元、必要とあらば些細な事でも見落とす事はありません。

準備を怠らない事の大切さは本人が一番自覚している事でもあります。

 

上下関係をハッキリとさせたい

 

上下関係をおざなりにせず、「『上司』『部下』の関係性はハッキリさせたい!」といった考えの持ち主です。

対人関係に気を遣う為、立場をわきまえた上でそれぞれの役割を果たしていく必要があると考えています。

 

虎視眈々とチャンスを狙っている

 

来たるべき日の為に準備を怠る事はありません。十分な成果を得る為にも、水面下では準備とそれに必要な材料を蓄えています。

チャンスをモノにする為には入念な準備が必要であるという事を理解している為、日々スキルを磨く事に尽力しています。

 

人に対して気を遣いやすい

 

人に対しての好き嫌いがはっきりとしているものの、相手に対して気を使ってしまう為、それを顔に出す事はありません。取引先の相手が苦手なタイプであった場合でもグッとこらえ、表情を崩す事は無いでしょう。

 

鋭い視点で人の本質を見極める

 

優れた着眼点を持っており、人を見抜く力があります。見た目の穏やかさと裏腹に、人間観察を怠る事はありません。

このタイプの人は相手の発言の真偽を見抜いていくので、ごまかさずに本音で語る必要があります。

 

「本音」と「建前」を上手く使い分ける

 

相手の出方を見る為に、本音と建前を上手く使い分けながら相手の腹の内を探っていきます。

そこで得た情報を元に、交渉を有利に進めていく為の材料にしていきます。

 

とても一途な人

 

一度好意を持った相手に対しては一途に思い続けます。恋愛においても相手の出方を見てから行動に移す慎重派。

自分の気持ちをすぐに伝える事はありません。恋が実った際には相手に尽くしていく一途さがあります。

 

参謀役に適している

 

「縁の下の力持ち」として、リーダーを支える参謀役としての能力を発揮します。相手を見抜く洞察力に優れている為、情報を元に自身にとって有利に事を運ぶことが出来るでしょう。

どんな些細な事でも見落とさず、経験を元に適したアドバイスが出来る人です。

 

潤滑油的な存在

 

争い事を好まない穏やかな性格なので、組織の中において自ら波風を立てるような事はありません。相手の意見を頭ごなしに否定する事はせず、様々な価値観を受け入れていく姿勢が多くの人から好かれます。

組織受けが良いタイプと言えます。

 

独自の人生観を持つ

 

人と上手に付き合っていく術を持っていますが、実際にはプライドが高い一面もあります。

最終的に「信じられるのは己のみ」という考えを持っており、自分の信念に沿った生き方をしていきます。

 

『磨き上げられたたぬき』の相性

 

それぞれの動物には相性の良い動物と相性が悪い動物がいます。

相性が良いタイプを『ホワイト・エンジェル』。相性が悪いタイプの事を『ブラック・デビル』と呼びます。

 

【『磨き上げられたたぬき』の相性】

ホワイト・エンジェル(相性◎)動き回る虎

ブラック・デビル(相性×)ネアカの狼

 

【動物占いの相性についてはコチラ↓】

動物占い相性

【動物占い】それぞれの動物の相性一覧表。12キャラ60種類

2020年8月8日

 

『磨き上げられたたぬき』の恋愛傾向

 

一度思いを寄せた相手に対しては一途に思い続けていきます。とはいえ、いきなり交際を迫るのではなく、相手の様子を観察しながら出方を考えていくタイプです。

交際が始まると相手に尽くしていくような真面目で健気な人です。

ただし、相手がその気では無かった場合は遊び相手として扱われている可能性もあるので注意が必要です。

 

『磨き上げられたたぬき』の適職となる仕事

 

・営業
・経営コンサルタント
・中小企業経営
・財務官僚
・老舗商店経営
・歴史館館長
・教授
・書道家
・宣教師
・宗教家

 

仕事で成功を収める為には?

 

自ら先頭に立つのではなく、参謀役として能力を発揮していくタイプです。立場や階級を越えた人たちとの交流によって人脈を築いていきます。

豊富な人脈を得た後も、それに胡坐をかく事なく自己鍛錬に励んでいく事でしょう。

それによって元々持っている財運も開花していき、安定した地位を獲得していく事となります。

 

『磨き上げられたたぬき』が上司だったら?

 

嫌な事でも顔には出さずに仕事に取り組んでいきます。

人当たりが良く温和な印象を受けるため、社会的な成功に対して関心が無いように見られがちですが、着実に準備を進めていくしたたかさがあります。

自分にチャンスが巡ってきた時の為にも準備は怠りません。

愛嬌のあるキャラクターが魅力的で、部下にも恵まれる人徳ある人です。

 

『磨き上げられたたぬき』が部下だったら?

 

受け持った仕事に関しては入念に計画を立てて実行していきます。途中で投げ出さずに最後までやり抜き通す意志の元、必ずや成果を上げる事でしょう。

しかし、自分一人で考えてしまうと袋小路に迷い込んでしまう事もあります。ですので、悩み事があれば自分の力で解決するだけでなく上司に相談するクセを付けておくと良い関係を結ぶ事が出来るでしょう。

仕事ぶりに関しては上司からも高く評価されているため、素直な心を持ち続ける事が大切です。

 

まとめ

 

動物占いにおける『磨き上げられたたぬき』についてまとめました。

身近に居る方で該当する方で参考になる箇所がありましたら幸いです。

 

動物占い『たぬき』へ

12種タイプ別動物占い早見表へ



関連記事(一部広告を含む)