『協調性のないひつじ』はどういった仕事に向いている?適職は?

協調性のないひつじ

 

『協調性のないひつじ』の人は情報収集力と判断力に優れ、平凡な生き方を目指していきます。

世間の常識という枠からはみ出さずに堅実な生き方を好むようですね。

協調性や粘り強さに欠けてしまうため、物事の達成を目指すのであれば、粘り強さを身に付ける事で達成も可能にしていく事が出来るでしょう。

 


器用で人受けが良いタイプ

 

人当たりが良くて面倒見のよいタイプの人です。頼られる事が好きで、よく相談事を引き受ける事となるでしょう。

 

一方で内心は好き嫌いが激しいところもあり、親しい人とそうでない人とのギャップは意外と激しいようです。また、協調性に欠けてしまう所もあるので、ほどほどの付き合いをしていけるようになると良いかもしれません。

相手を褒めつつおだてていく事で、味方にしていけるといいでしょう。

 

特技を身に着け、自信を付ける事で成功する

 

大きなプロジェクトのリーダーに任されるのは苦手のようなので、堅実にコツコツと取り組める仕事の方が向いています。

向上心もあるので、どちらかと言えば縁の下の力持ちとして上司やリーダーからは重宝される存在となり得る事でしょう。

 

また、芸術的な感性や創造性といった才能も備わっているので、アートの方面でも活躍していける事が出来るかもしれません。

粘り強さと物事を達成するために必要な努力を惜しまずにしていく事で、その道で成功できるでしょう。

徐々に自信が付く事によって、協力者や援助してくれる方も現れてくる事でしょう。

 

<スポンサーリンク>

 

『協調性のないひつじ』の人の適職

 

平凡な生き方を好むタイプなので、波風が立たず、手堅く堅実な仕事を好むようです。

交渉事の際には自分の置かれた状況を見極め、有利な展開に持っていく為の観察眼も備わっているので、相手に合わせた駆け引きが出来る事も仕事上では有利となるでしょう。

 

【協調性のないひつじの人に向いている仕事】

・公務員
・教師
・経理関係
・会社員
・銀行員
・秘書
・勤務医
・パン職人
・経営コンサルタント
・俳優
・作家

 

まとめ

『協調性のないひつじ』の仕事についてまとめました。

平凡な生活を望みながらも粘り強い努力をしていく事でより良い方向に人生を好転させる事が出来るかもしれませんね。

 

<スポンサーリンク>




関連記事(一部広告を含む)

コメントを残す